お問い合わせ・ご相談

022-796-5324

070-5324-7558

仙台市青葉区中央1-8-40 井門仙台駅前ビル5階

ペデストリアンデッキ直結

開咬(かいこう)

開咬(かいこう)とは、咬んだとき、奥歯だけがあたって、前歯が咬んでいない状態になっている歯並びをいいます。

CASE-1 20代女性 叢生を伴う開咬の治療例

主訴と問題点:前歯が噛み合わない、上の2番の歯が隠れている、上顎切歯の変色、非抜歯治療希望

叢生を伴う開口症で上下顎とも歯槽部高が大きいロングフェイスタイプであったため、上下顎共プレート型アンカーを用いて臼歯の遠心移動と圧下を行こない、下顎骨の反時計回りの回転により顔面高低下と前歯被蓋改善を行うこととしました。また、非抜歯治療希望であったため失活歯の上左側7番を抜歯する代わりに智歯を活かす方針としました。
動的治療期間は2年半程でした。切歯はオールセラミックスで再補綴しました。

【治療費用の目安】 90万円〜110万円
※治療費用は症状により異なります。

【矯正治療のリスク・副作用について】
開口症は術後の後戻りがあるため、オーバーコレクションと十分な保定が必要であり、再治療の可能性があること、またプレート型アンカーはときに重篤な感染症のリスクがあるため、感染防止対策として同部のブラッシング、薬液洗浄が欠かせないことと、化膿性炎症発生の際は必ず来院し消炎の必要性がある事を説明し治療を行いました。

before

正面
右
左
正面下から
上
下

after

正面
右
左
正面下から
上
下

CASE-2 20代女性上顎前突、叢生を伴った開咬の治療例

主訴と問題点:前歯が噛み合わない、出っ歯、前歯部叢生、開口、右側6番根分岐部病変、左側7番歯肉縁下齲蝕、左側水平埋伏智歯

診断の結果、上顎は大きく位置が前方位で、下顎は後方回転が見られるロングフェイスタイプであったため、上顎はプレート型アンカーを用いて上顎臼歯の遠心移動と圧下を、下顎は矯正用アンカースクリューを用いた圧下を行うこととしました。また、予後不良であった右側6番と左側7番は抜歯し右側7番の近心移動と左側水平埋伏智歯の垂直化を行う治療方針としました。

治療後は下顎骨の反時計回りの回転により顔面高が減少し切歯で噛み切ることができるようになりました。動的治療期間は2年半程でした。

【治療費用の目安】 85万円〜105万円
※治療費用は症状により異なります。

【矯正治療のリスク・副作用について】
開口症は術後の後戻りがあるため、オーバーコレクションと十分な保定が必要であり、再治療の可能性があること、またプレート型アンカーはときに重篤な感染症のリスクがあるため、感染防止対策として同部のブラッシング、薬液洗浄が欠かせないことと、化膿性炎症発生の際は必ず来院し消炎の必要性がある事を説明しました。また左側水平埋伏智歯の垂直化は時間を要し、歯根吸収、不動となった場合はインプラントによるリカバリーの可能性があることを説明し治療を行いました。

before

正面
右
左
側面
上
下
表情

after

正面
右
左
側面
上
下
表情
  1. 治療例ページへ戻る