お問い合わせ・ご相談

022-796-5324

070-5324-7558

仙台市青葉区中央1-8-40 井門仙台駅前ビル5階

ペデストリアンデッキ直結

大人の矯正

実は成人になってから治療する方が多いのです

成人の矯正治療は今や常識です

矯正歯科治療は「若いときにするもの」と思われがちですが、歯を支える歯槽骨が健康であれば、いくつになっても治療可能です。実際に当クリニックの姉妹医院、仙台市青葉区の五橋デンタルクリニックでは患者さんの約7割が20〜30代の成人の方で、40代、50代の方も治療を始めています。

仙台駅前歯科矯正歯科SRデンタルオフィスではあなたに最適な治療法をご提案します

当院では、得意とする外から見えない舌側治療をはじめ、目立たない装置による通常の矯正、効率的な矯正歯科治療や歯を抜かない治療が行えるインプラントアンカーを用いた矯正歯科治療など、患者さま個人のご希望に応じた、最適な治療方法をご提案いたしております。

健康的な口腔内を目指して

歯の位置異常および悪い噛み合わせは、口の中に悪い影響を及ぼします。治療によって、虫歯、歯周炎による歯の喪失を防ぐことができます。一般的な不正交合に凸凹歯がありますが、凸凹歯があるといくらブラッシングしても口のなかを清潔に保つのは非常に難しく、虫歯、歯周炎になりやすいのです。

健康的な口腔内

虫歯、歯周炎によって歯を喪失すると両隣の歯を削ってブリッジにしたり、義歯やインプラントが必要になります。
しかし隙間を放置していると、隣の歯がその隙間にむかって傾斜してきてしまいます。歯を支持する骨も弱くなり、咬合が崩壊していきます。

前歯が突出している状態は醜いばかりではなく、ここで噛むことはできません。そのために臼歯(奥歯)の負担が過剰となり、歯周炎が起こりやすくなります。
やがて歯周炎が進行し歯が抜け始めると咬合崩壊の状態になってしまいます。

矯正歯科治療は健康をもたらすばかりではなく、咬合異常を放置することによって後に必要となる高額な歯科治療や精神的な苦痛を減らすことができるのです。